2017/10

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • pookmark

一定期間更新がないため広告を表示しています


セルフライナーノーツ、楽曲制作話など遂に最終回!!

7.「blind spot」
これもまたアンダーフラワーアパートメントの大先輩である、ZEPPET STOREに影響を受けた一曲。
童話「星の王子様」をテーマに、子供の持つ純粋で無垢で、時に残酷であった子供心故に感じられる事。 その感覚を持った上での強さと弱さ。
そういった人間らしさあっての傷つきやすさが歌われている。


■轟音/シューゲイザーなどの影響を全面に押し出した一曲。

Mogwaiとかマイブラとかを好んで聴いているのが良くわかっていただけるかと思います。

LIVEではセットリストなどにより、テンポを変えて演奏するので表情がガラッと変わると思います。


From dusk as mayでは珍しくサビのメロディーが淡々と歌い上げられているのがこの曲の特徴ですね。

轟音の中に淡々と居るメロディーが個人的にはドラマティックに感じるのでとても良いです。


■"keen talks"全曲解説もこれで最終回です!!
楽しんで頂けたでしょうか??
既にゲットしている方はこのblogを読みながら、まだの方は是非この作品に触れてblogを読みかえして下さい!!!


それではまた!!!


シュンタロウ


スポンサーサイト


comment









trackback