2017/06

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

<< >>


スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • pookmark

一定期間更新がないため広告を表示しています


3月のLIVE SCHEDULE更新です。

2012年3月1日(木)
下北沢SHELTER

【POPTOP/binyl records presents "ROCKBUM"】

出演
the audio pool
門田匡陽 with CalmCalm
today is the day

OPEN 18:30 / START 19:00
ADV.¥2000 / DOOR ¥2500


チケット予約、お待ちしています。


From dusk as may


From dusk as may、次回LIVE SCHEDULEです。


2012.2.3(金)
渋谷club 乙
KINOTO proudly presents「in the blue 〜butter butter 4th mini album "Re:臍繰" release party〜」
with

butter butter
NON' SHEEP
Meteoric Swarm
悲岸
ヨルニトケル

open>17:30 / start>18:00
TICKET
adv>¥1800 / door>¥2300

僕らは3番目
19:20〜です。

butter butterの4th ミニアルバムのレコ発です。

悲岸は約2年ぶり
NON' SHEEPは4ヶ月ぶり

めちゃめちゃ楽しみ!!

まだ告知していませんが
これを逃すと
3月までLIVEがありませんので、是非。


チケット予約、お待ちしています。



シュンタロウ


From dusk as may

1st MINI ALBUM
"keen talks"

2012年 4月
全国発売決定です!!!

リリース情報の詳細、HPにてどんどん追加していきます!!!


チェックよろしくお願いします!!


From dusk as may


__.JPG
今日は濱口と山田君の家です。

山田君とは僕らの以前のバンドメンバーでして、ベースだったんですが今では色んな楽器に着手してまして、今アコギでBO GUMBOSの弾き語りを聴かせてくれました。

昔話やどうでもいい話が楽しい。

坂本竜哉



image.jpeg
あけましておめでとうございます。

元旦から見たガス・ヴァン・サント監督の永遠の僕たち。

最高でした。じわじわと涙も出ました。

美しくて繊細な青春の三ヶ月。

よくある難病もののラブストーリーとは違い、痛々しくなく過度のドラマチックさのない映画。



色んな加瀬亮出演の中でも、この加瀬亮はかなり好きですね。



主演のヘンリーホッパーと加瀬亮は、ボアダムスを通じて仲を深めたようです。

いや〜、良い年始や。

坂本竜哉


__.JPG
昨日から京都に帰ってまして、今日は濱口と2人でお世話になったVOX HALLに行ってきました。


店長有堀さん、先輩の空中ループ等といった面々に迎えられ、久々の嬉しさと緊張もありましたが、また戻ってきたいライブハウスだとしみじみ感じました。


ちなみに年明け早々の深夜に、濱口はベースでライブするらしいです。



まぁ色々と振り返ってみると、今年1番聴いたのはくるりのベストやな。
中でもやっぱり奇跡。


映画も奇跡が今年は1番俺は良かったなぁ。

あと今年はずっと病院に通った年でした。来年も引き続き通院。凹むなぁ。



今年は元旦から映画館に行き、「ノルウェイの森」を見ました。

なんや不親切な映画やったな〜なんて言いながら始まった年でしたが、来年も元旦から映画館で始まろうと思ってます。


今年はMILKで知られる、ガス・ヴァン・サント監督の「永遠の僕たち」でのスタート。

これは良い映画の予感がする。楽しみです。


ではありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

坂本竜哉








111124_213321_ed.jpg
お久しぶりです、シュンタロウです。
書こう書こう思っていたら31日でした。

バンドとして、ライブ以外の出来事は
■6月に1度目のREC

■9月、2010年8月にリリースした1st Single"is yours"が完売。

■POPTOP・UNDER FLOWER・ZENiTHのトリプルネームコンピ"WHAT ABOUT US?"に"hearted headphone"で参加。10月にリリース。

■11月2度目のREC


ひたすらに楽曲制作な時期があったりと、インプットしていく作業が続く1年でした。

来年はアウトプットの年になります。

今、既に沢山の事が決まり日々、やることリストを見てはワクワクしています。
同時に半年後あたりのスケジュールを考えると緊張もとてもします。
練習頑張ろう。


まだまだ詳細がかけないので難しいですが
音源を沢山録ったということは
色々なアクションが起きるという事です。

主にバンドの事のみに焦点を絞って書きましたが、私生活も含め良くも悪くも沢山色々な事を経験した1年でした。

皆さんもそうだと思います。

月並みだけど

沢山の人に支えられながら今年1年、過ごす事が出来ました。

ありがとうございます。


Vo&Gt たっちゃん
Gt はまちゃん
Dr たかゆき

From dusk as mayメンバー
今年も沢山ありがとう。

来年もよろしくお願いします。


シュンタロウ


__.JPG
今日は濱口の誕生日です。

お揃いのフェンダーTシャツをあげました。


レコーディングの録りは終わりました。

これからまたまとめ上げ、ミックス、マスタリングを経て、そのうち店頭に並ぶでしょう。

坂本竜哉


__.JPG
早朝松屋で変なオヤジに喧嘩をうられ、今はまたギター録りが始まりました。

俺の録りはもう終わったから、完全に気を楽にして、紅茶と甘いお菓子を食してます。

坂本竜哉


__.JPG
伊賀大介、麻生久美子夫婦がご懐妊みたいですね。


まぁ別に興味ないでしょうが勝手に言わせてもらうと、僕が思う1番理想的な男女なんです。

だから嬉しい。



伊賀大介は正に自分がこんな風にあれたらと思う、理想の人物であります。


探究心が強く、自分という幹が凄く太い人。


いつも伊賀さんが今何に興味を持っているかとか、何の本を読んでいるかとか見てしまいます。


どんな話題を振っても色んな知識と独自の目線で返せるし、人とディスカッションするのが凄く得意な人だと思う。

そしてプレゼンがうまい。だから追ってしまう。



スタイリストでありながら、それでいて飾らない姿勢も好きです。




そして麻生さんも理想の女性ですね。

なんというか、悲しさと寂しさを知っているご機嫌さん。


たくましくて楽しい人。


いつも見ていて気分を上げてくれる、1番好きな女優さんです。


この今では絶版になった「いろいろないろ」というエッセイ本は、大切な本の中の一冊です。



まぁ色々語り過ぎてもという感じもありますんで、とりあえず良かったなぁ。



昨日買うつもりはなかったのに、the HIATUSの新譜を買ってしまった。

もはやここから聴き始めたとしたら、エルレに結びつきにくいくらいの変貌。
かっこいい。


最近はiPodでは松本人志、高須光聖の放送室しか聞いてなかったんですが、久々に音楽を聴いてます。



またレコーディングが始まる。喉は順調に回復してきてます。

坂本竜哉